容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

おせち料理も買う時代へと変化

  1. 2013/11/02(土) 20:39:03|
  2. その他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
おせち料理を重箱に詰めておくほうが、お正月にみんなで頂く時にはとても便利だと言えます。おせち料理に詰めるものには、それぞれのいわれがあります。

例えば、数の子なら子孫繁栄であったり、鯛めでたいそれに昆布はよろこぶなどです。黒豆とごまめは、まめで出世を願うものであるようです。社会生活をうまくこなし、子孫を繁栄させ、健康で長生きするという意味が込められているようです。

おせち料理
は、もはや今では作る時代から買う時代へと変化してきました。たとえば、
海鮮おせちのお取り寄せを通販
ですることなども多くなってきております。
それは、量や種類の問題もありますが、一つに女性が忙しくなってきたからと言えます。現代は働く女性が増えてきました。専業主婦の人はだんだん少なくなっています。おせち料理をのどかに作れる時間がなくなってきたとも言えます。